社長からのメッセージ

presidents greeting

伝統を輝かせながら未来を変えていく企業ヤマノ

◆社長からのメッセージ

日本美容のパイオニアである「山野愛子」を創始者とするわが社は、そのベンチャースピリットを大切にしつつ、「伝統」を守る使命があります。
創始者から受け継いだ想いを大切にしながらも、革新的な挑戦をすることこそが、伝統あるブランドを光輝かせることに繋がります。

わが社は2020年に迎える創業50周年を見据え、次の100年に向けて 「私たちの独創性をもって美容と健康を通して人を幸せにする」と言う新企業理念を掲げました。そして今後の時代環境の変化に対し、“美容”だけではなく“健康長寿”を提供していくために筑波大学の中央研究所にて琥珀という他にない独創的な素材から健康に関する特許を取得し、当面は「健康食品」、将来的には「医療分野」も視野に入れた研究と開発をすすめて参ります。
また、2017年9月にわが社の生産工場をリノベーション。「ラボラトリーファクトリー(研究開発型工場)」として生まれ変わらせ、研究者と職人が一体となって研究開発に専念できる環境作りを行いました。
そして「健康長寿」に関する研究については、琥珀エキス入りの健康の為の製品開発に取り組み、2019年3月には第一弾商品として「琥珀健寿茶」を世に送り出すなど、挑戦し続けています。

この様に我々はいつも伝統を守りながらも、ベンチャースピリットを持ち、自らの力で道を切り開いていくチャレンジ精神を大事にしています。 これからご入社頂く方々にも同じマインドを持って頂けたら嬉しいし、わが社でたくさん挑戦してほしいと思います。

揺るがない「伝統」から生まれた「どろんこ美容」、そして革新的発想から生まれた「琥珀美容」という武器を持つ「伝統あるベンチャー企業」だからこそできる挑戦はたくさんあります。
一度しかない人生を輝かせるためにも、共に未来を切り開いていきましょう。

 
Profile
代表取締役社長

東急エージェンシー入社後、ニューヨーク大学留学を経てヤマノビューティメイトグループ入社。「美容を通して人を幸せにする」という理念を掲げ1999年社長就任。2002年琥珀研究所を設立し、翌年理研との共同研究をスタートし、2013年には筑波大との共同研究をスタート。2017年世界に類を見ない琥珀テクノロジーを活用して新分野に挑戦するため『琥珀バイオテクノロジー株式会社』設立。